簡単料理

《甘くてサックサク!》とうもろこしの天ぷらでズボラ献立~朝食&夕食簡単レシピ~

更新日:

こんにちは。

今回から朝食も掲載致します。

特に凝っているでもなく、正直調理らしい調理もしていないです。笑

朝は特に時間との勝負なので、米炊き以外は20分で作れるようにしています。

一応、『重くないけど、しっかり食べる』&『前日の残り物は極力出さない』をモットーにしているズッコ母ちゃん。
毎朝のご飯、考える手間を少しでも減らせる様、参考にしていただけたらと思います。

朝食メニューは、

*ごはん(鍋で炊いています)

*味噌汁(わかめ・玉ねぎ)

*生卵

*ピーマンの胡麻和え(レンジでチンして和えるだけ)

*ウインナー

*ぐでたまかまぼこ(まさかの登場)

*ごはんのおとも(本日は松前漬け・うにくらげ)

 

膝を抱えながら佇むぐでたまかまぼこ、ちょっと食べるのに勇気がいります。

基本我が家の朝食は和食です。その方が、ズッコ母ちゃんは買い物がしやすい&献立が立てやすい!



そして、昨夜の夕食メニューは

*肉野菜炒め

*アボカドのわさび和え

*とうもろこしの天ぷら

*ちくわのカレーてんぷら

*肉野菜炒め

今回は安かった豚ひき肉を使用。冷蔵庫にある野菜(玉ねぎ、人参、しめじ、レタスを使用)を食べやすい大きさに切る。フライパンに油を敷き、ニンニク少々、豚ひき肉を炒める。ひき肉に火が通ってきたらレタス以外の野菜を投入!野菜がしんなりしてきたら、酒、みりん、醤油、水溶き片栗粉(ひき肉だと食べにくいので入れましたが、スライス肉の場合は無しでもいいと思います)で味付け。最後にレタスを入れてひと回ししたら完成です。

ズッコ母ちゃんは、レタス外側の生食だとちと苦い部分を今回の様に野菜炒めやチャーハン、スープなどに入れちゃいます。火を通すと苦味も気にならないです。

 

*アボカドのわさび和え

アボカドとチーズは一口大に切り、韓国のり、わさび、ごま油、レモン汁、醤油と和えて完成です。

先日、父ちゃんの御両親から旅行土産で頂いた生わさび。早速擦って食べてみると、辛くない!むしろスッキリ爽やか~な口当たり。こりゃ酒がすすむな、と今回使ってみました。冷蔵庫に生わさびがあるなんて一生に今しかないかも!と、チビチビ使って厳重に保管してあります。笑 今後の活躍に期待です。

そして、今回使用したチーズ。恐らく父ちゃんが酒のつまみに買ったものを忘れている(勝手に判断)ので入れちゃいました。食卓に出しても何も言わず、美味しいと食べていたのでまぁ大丈夫でしょう!ありがとう、父ちゃん。

 

*とうもろこしの天ぷら

生のとうもろこしを包丁で切り落とす。ボウルにバラバラのとうもろこしと天ぷら粉を入れ混ぜる。そこに水を少しづ入れ、粘り気の強い感じになったらOK。フライパンに油を1センチ位入れ、スプーンでとうもろこしを投入。崩れるので触ってはいけません!淵が色づいてきたら裏返し、両面きつね色に揚がれば完成です。

こちらも頂きもののとうもろこし。有難や~。スーパーでとうもろこしが並びだすと夏を感じますね。揚げると甘みも引き立ち、長男おしゅうに好評だったようでバクバク食べていました。

 

*ちくわのカレー天ぷら

上記のとうもろこしの天ぷらに使用した油が減っていると思うので、また1センチ位になる様に足します。ボウルに天ぷら粉、水、カレー粉、塩を加え、そこに2等分に切ったちくわを入れ混ぜる。両面きつね色になったら完成です。

実は、当初磯部揚げにする予定だったちくわちゃん。しかし、青のりが切れているという事態|д゚)ズボラすぎるズッコ母ちゃん。そこで急遽カレー粉で代用しましたが、これはこれで美味しかったので良しとします。

我が家の食卓には、ちくわがよく登場します。安いし美味しいし、何より色んな調理方法に対応する万能食材!!我が家の主力メンバーの一員でございます。

そして、ズッコ母ちゃんの揚げ物は、揚げるというより揚げ焼きです。油も勿体ないので少ししか入れません。(たまに少なすぎて焦がすこと有り)

そんなズッコ母ちゃん、今日ふと揚げ物をしながら『息子達が大きくなったら、毎日揚げ物だ~肉だ~ってなるんだろうなぁ。嬉しいやら不安やらだわぁ。』なんて考えながら、『その頃のズッコ母ちゃんと父ちゃんの胃袋は果たして耐えられるのか!?』と急に心配になったり。

とりあえず、来週からまた気温がグッと上がる様なのでスタミナをつけねば!!

 

日々の参考になれば幸いです。

 

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.