簡単料理

《タレも簡単!》今夜はトンテキ献立~朝食&夕食簡単レシピ~

更新日:

こんばんは。

本日は、安かった豚ロースを使用した『トンテキ』です。
焼いてタレを絡めるだけのお手軽メニュー。
なのに御馳走感が出るので、なんとなく豪華に感じます。笑
そんなガッツリお肉献立に家族も大喜び!

 

本日の朝食メニュー

*フレンチトースト(フランスパン)

*しめじとシーチキンのスープ

*メロンと梨

今朝は久々のパン食です。先日、ギリギリ状態のフランスパンを発見。そのままだと冷凍臭いかな~、と考えてのフレンチトーストです。結構なボリューム感です。

長男おしゅうから『わかめご飯が食べたかった』とクレームがきましたが、そんなのはスルーです。我が家は、出された料理に文句があるなら食べなくて結構!スタイルです。長男おしゅうもそのルールをわかっているので、それ以降何も言わずきちんと完食していました。笑ふと思い返すと、自分も親とそんなやりとりしてたな~、と朝から無駄に感動。時代は繰り返されますね。



本日の夕食メニュー

*じゃがいもとしめじとがんもどきの煮物

*アボカドとトマトとチーズの塩昆布和え

*とんてき

 

*じゃがいもとしめじとがんもどきの煮物

鍋に大きめに切ったじゃがいも、しめじ、がんもどき、水、鶏がらの素少々、出汁粉末(だしはこれ)、醤油、みりんを入れ煮る。じゃがいもに火が通ったら完成。

バーミキュラを使用していますが、普通の鍋でも同じ作り方です。鶏がらの素を少し加えることで、和風出汁だけよりもコクが増します。単調な味付けになりがちな煮物ですが、たまに味変で試してみるのもおススメです。

 

*アボカドとトマトとチーズの塩昆布和え

ボウルに一口大に切ったアボカド、トマト、モッツァレラチーズ、塩昆布(塩加減を見ながらお好みで)、オリーブオイル、レモン汁(アボカドの変色を抑える為に入れたのでなくても大丈夫です)を入れ、和えて味が馴染めば完成。

ただ切って和えるだけのお助け料理です。こんな簡単なのに美味しい!塩昆布の旨味がいい仕事をしています。
お酒のおともにもバッチリ。父ちゃんも呑みながらバクバク食べていました。

 

*とんてき

豚肉は、できたら包丁でかる~く叩いておく。ボウルに擦りおろし玉ねぎ(無くても大丈夫)、醤油、酒、砂糖、ウスターソース、ケチャップ少々を混ぜ合わせておく。塩、胡椒を振り、小麦粉を薄くつけたら油をひいたフライパンで焼く。片面に焼き色が付いたら裏返し、合わせ調味料を入れ蓋をする。5分程弱火で焼き、蓋を取って汁気を少し飛ばせば完成。

いつもなら入れない玉ねぎの擦りおろし。冷蔵庫を開けた時に半分だけラップにくるまれた玉ねぎを発見したので、ズッコ母ちゃんの気まぐれで入れてみました。入れた方が肉の臭味が無くなる気がするかな・・・?タレにはボリュームがでて◎だな。位だったので、どちらでもいいかなと思います。笑

そしてズボラなズッコ母ちゃん、タレが絡んだお肉をまな板の上で切った後の洗い物を極力避けたいので、フライパンの上にてキッチンバサミを使いカット。笑  
どうもあの油っぽくなるまな板が許せない!というか洗いたくない!
見た目には包丁かキッチンバサミかわからないので、オールOKです!

 

今夜の料理は、特に父ちゃんの評判がよく『あと3日同じご飯でもいい!』発言。それ位美味しいってことね、嬉しいわぁ~。と素直に喜んでいましたが、後々よく考えるといつもはそうでもないのか?なんて一瞬よぎるズッコ母ちゃん。
ちょっと捻くれた発想でしたが、何よりいつも文句を言わず食べてくれる家族に感謝です。
文句を言ったら食べられないんですけどね(我が家ルールに則り)。笑

 

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.