簡単料理

《鶏胸肉×簡単ダレ》レンジでバンバンジー献立~朝食&夕食簡単レシピ~

投稿日:


こんばんは。

本日は、節約の味方鶏胸肉と簡単ダレで『バンバンジー』夕食です。
我が家はゴマダレを使わないので、なんとかあるもので組み合わせてみると、なんとなくそれっぽい味に!
そして我が家の男衆の大好物、餅系メニューより芋餅が選出されました。
レンチンで簡単に作れるので、餅メニューのお好きな方は是非お試し下さい!

本日の朝食メニュー

*沢庵おにぎり
*味噌汁(わかめ、玉ねぎ)
*目玉焼き
*ピーマンの塩昆布和え

沢庵おにぎりは、刻んだ沢庵と鰹節を入れました。沢庵で十分味がするので、塩は入れていません。
そしていつもの如く、レンチンしたピーマンに塩昆布を和えただけのおかずです。
塩昆布は朝食のお助けアイテム!和えるだけで美味しくなります。
そして、ズッコ母ちゃんはおにぎりが苦手です。
今回も非常にいびつになってしまいました。ギュッと握ってしまうので、なんだか固い気もするし。
簡単だけど奥が深いです、おにぎり。



本日の夕食メニュー

*バンバンジー
*ひじきの煮物
*芋餅
写真は1人分です。

*バンバンジー
耐熱容器に鶏胸(大きい場合は3等分位に切る)、もやし、酒少々を入れラップをして5分程レンチン。(鶏胸肉に完全に火が通っていない場合は追加でレンチンして下さい。)レンチン後水気をきり、胸肉は冷めてから手で裂いておく。皿にもやし、スライスしたトマト、裂いた胸肉をのせ、タレ(冷やし中華のタレ、マヨネーズ、胡麻油、擦り胡麻)をかければ完成。

火を使わずレンジだけの調理ですが、味には何の問題もありません。
胸肉は大きいままだと火が通りにくいので、適度な大きさに切ってからレンジに入れて下さい。
そしてタレですが、またまた登場した冷やし中華のタレ、かなり万能です。
これに他の調味料を足すだけで、完全にバンバンジー!
もし冷蔵庫に冷やし中華のタレが余っていたら、是非お試し下さい。

 

*ひじきの煮物
ひじきはお湯か水で戻しておく。鍋に油をひき、細切りにした人参、こんにゃくを入れ炒める。油が馴染んだらひじき、水、みりん、砂糖、醤油を入れて煮る。煮汁が半分程になれば完成。

 

*芋餅
じゃがいもは一口大に切り、耐熱容器に入れて4分程レンチン。じゃがいもが柔らかくなったらフォークなどで潰す。そこに牛乳、片栗粉を入れ混ぜる。円型に整え、油をひいたフライパンで両面に焼き色をつけたら完成。

牛乳は様子を見ながら少しづつ入れて下さい。
混ぜるとモッチリな感じになればOKです。
今回は小さめなじゃがいも6個に片栗粉大4位で、12個の芋餅が出来上がりました。
お好みの個数に合わせて、量を調整して下さい。

 

ほぼレンチンで出来上がった本日の夕食、レンジフル稼働と言ったところです。
やはり芋餅に飛びつく餅好きの長男おしゅう。
その横で、何故かお婆ちゃんの様な笑みを浮かべる次男にゃん。
初めてみる表情で、思わず長男おしゅうと爆笑。
恐らく、芋餅を一瞬で平らげていたので、美味しかったという笑みなのかな~と勝手に想像しています。
それにしても、あの笑みはどこで覚えたんだろうかと、そっちの方が気になるズッコ母ちゃんでございます。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.