簡単料理

《ズボラ献立》揚げない鶏肉南蛮漬け&青のりジャーマンポテト~朝食&夕食簡単レシピ~

更新日:

こんばんは。

 

本日の朝食メニュー

*トースト
*スクランブルエッグ
*水菜とベーコンサラダ
*メロン

久々のパン食です。昨夜、テレビ『THE夜会』にて木南晴夏さんがパンを紹介しており、猛烈に食べたくなった為です。
ランチパックフレンチトーストを紹介されていましたが、めちゃくちゃ美味しそうでした~~。
思わずテレビに向かって『お腹空いたー!』と叫んでしまう程。近々試してみたいと思います。

水菜とベーコンのサラダは、先日掲載したベーコンサラダと同じ作り方です。
→ベーコンサラダの作り方はコチラ



本日の夕食メニュー

*鶏の南蛮漬け
*青のりジャーマンポテト
*大根とこんにゃくの味噌煮

*鶏南蛮漬け
ポリ袋に一口大に切った鶏肉、酒、醤油を入れ10分程置いておく。玉ねぎはスライス、人参ときゅうりは細切りにしておく。ポリ袋に片栗粉を入れ鶏肉にまぶす。フライパンに大3程油をひき、鶏肉に焼き目をつける。鶏肉に火が通ったら野菜を入れ、野菜がしんなりするまで炒める。ボウルに醤油、酢、みりん、砂糖を合わせそこに炒めた具材を入れて混ぜ合わせれば完成。

温かいまますぐでも、冷やしてから食べてもどちらも美味しいです。
子供が食べれるように鷹の爪は入れていないので、食べる時に七味をかけて食べています。
南蛮漬けにすると野菜もたっぷり採れるので、子供にも食べさせやすいです。
ズッコ母ちゃんはお肉よりも、染みた野菜の方が好みです。おつまみにも最高。

 

*青のりジャーマンポテト
じゃがいもとベーコンは細切り、玉ねぎはスライスにしておく。フライパンにオリーブオイルをひき具材を炒める。具材に火が通ったら、コンソメ、塩胡椒で味付けし青のりを入れて混ぜれば完成。

いつものジャーマンポテトに青のりを入れるだけで、風味が変わります。
我が家では、青のりも結構使えるアイテムのひとつです。
割と炒め物に入れると何でも合う万能さ。なので消費も早いです。
余りがちな青のり、炒め物に是非使用してみて下さい。

 

*大根とこんにゃくの味噌煮
鍋に水、塩を入れ沸騰させる。そこにお好みの大きさに切った大根を入れ煮る。こんにゃくは手で一口大にちぎりザルに入れておく。大根の淵が透き通ってきたら火を止め、こんにゃくの入ったザルにあけてお湯を切る。鍋に水、粉末出汁、味噌、醤油、みりん、砂糖を入れ煮立たせたら大根とこんにゃくを入れて煮る。15分程煮たら完成。

ズッコ母ちゃんは甘目が好みなので、砂糖は多目です。
長男おしゅうの大好物である『大根とこんにゃくの煮物』。
我が子ながら、小学2年生とは思えない好みです。本日もバクバク食べておりました。

 

本日の北見市は、暑さがまた戻ってきたような晴天でした。
朝方は肌寒さを感じますが、昼間に近づくと一気に気温上昇。
なので、着るものの選択がとても難しい状況。袖がとれる長袖、結構売れるんじゃないかと。笑
それでも風に当たるとやはり秋を感じますね。
ズッコ母ちゃんは断然『味覚の秋派』なので、何を食べようか思案する毎日。
今年はサンマも豊漁の様ですし、ワクワクが止まらない秋にになりそうです。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.