汁もの 簡単料理

《白玉粉で簡単!》団子汁と鶏天献立~朝食&夕食レシピ~

更新日:


こんばんは。

本日は、十五夜の際に余った白玉粉を使用して『団子汁』
家にある具材を煮て、団子をそのまま入れるだけでモチモチを味わえます。
プラス、小麦粉と片栗粉の簡単天ぷら粉で鶏天を。
サックサクの食感になる衣、天ぷら粉いらずでお勧めです!

本日の朝食メニュー

*簡単のっけ丼
*味噌汁(なめこ、豆腐)

ごはんにのせた具材は、ピーマンと魚肉ソーセージの塩昆布炒め、目玉焼き、サツマイモをレンチンしたものです。
大体、ごはんに目玉焼きをのせれば美味しくなる『のっけご飯』。
洗い物が少なく済む&食べるスピードが上がるので、朝食にもってこいです。


本日の夕食メニュー

*団子汁
*鶏天
*小松菜とカニカマのマヨ和え
*トマト

*団子汁
鍋に水、粉末出汁、醤油、酒、みりん、塩を入れ煮立たせる。玉ねぎ、人参、椎茸、シメジ、油抜きした油揚げ、熱湯をかけたこんにゃくを其々切り、鍋に入れて煮込む。ポリ袋に白玉粉と水を少しづつ入れてこねる。適度な大きさに団子を作り、鍋に入れていく。具材に火が通ったら、塩で味を調えて完成。

冷蔵庫にある野菜を色々入れられるので、買い出し前の冷蔵庫整理に丁度良いメニューです。
団子は、下茹で無しでそのまま入れてOK。
味付けは、醤油を少な目にして塩で調えると色が濃くなりすぎないです。

これで余っていた白玉粉を使い切り!
餅好きの父ちゃんのテンションもアップな団子汁。
いつも通り、全て完食です。

 

*鶏天
ボウルに小麦粉2に対して片栗粉1、水を入れて混ぜる。多少ドロっとしてる方が具材に絡みやすいです。今回は青のりをプラスしていますが、無くてもOK。そこに一口大に切った鶏肉を入れ、衣を付けて油で揚げ焼きすれば完成。

油は、フライパンか鍋に2センチ程しか入れません。
揚げるというよりは、揚げ焼きです。
それでも十分カラッと揚がる衣!片栗粉、お勧めです。
鶏肉の他に、冷蔵庫に魚肉ソーセージの余りを発見したので一緒に揚げました。

 

*小松菜とカニカマのマヨ和え
小松菜は洗ってから2分程レンチン。レンチン後、キッチンペーパーで水気をきり、適度な長さに切る。ボウルに小松菜、裂いたカニカマ、マヨネーズ、白だし、擦り胡麻を入れて和えれば完成。

いつも通り野菜はレンチン!
カニカマの風味があるので、味付けは薄くても十分味がします。
普段はめんつゆで和えることが多いですが、ちょっと変化をつけるべく白だしにしてみました。
結果、あまり変化を感じなかったので、めんつゆでもOKです。笑

なんだか昨日からやる気減退中のズッコ母ちゃん。(いつもですが)
どうもご飯作りも気が乗らず、取りあえず汁ものを!と作った団子汁。
具沢山にしちゃえば、なんとか見栄えがつくので助かります。笑

 

そんな中、長男おしゅうは学校で掛け算が始まり、家での『九九特訓』がスタート。
学校で配られたチェック表に、スラスラと言えたらチェックが入るシステム。
一生懸命、繰り返し九九を唱える長男。
現段階では、『七の段』まで授業済みの様で、中でも『五の段』が得意な様子。
途中、『七』と『四』の読み方で訳がわからなくなり始める長男、確かに混乱するよな~と。
正直、普段日常で『九九』を唱えることが全く無いズッコ母ちゃん、忘れかけていることが判明。
長男おしゅうの答えに、合っているのかちょっと自信が持てないズッコ母ちゃん。笑
今夜は父ちゃんがいて助かりました。
これから難関の『八の段、九の段』の特訓が待ち構えています。
一緒に『九九の習得』を目指すズッコ母ちゃんでございました。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-汁もの, 簡単料理,
-, , , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.