簡単料理

《鬼おろし》今夜は大根でサッパリ!ズボラ献立~朝食&夕食簡単レシピ~

更新日:


こんばんは。

本日は三連休最終日。ですが、我が家は休息日!
週末に食べ過ぎたので、胃腸の調子を整えるべく今夜は大根料理です。

 

本日の朝食メニュー

*バナナ入りホットケーキ
*メロン
*ヨーグルト

最近やたらと登場するバナナ入りホットケーキ。
簡単なのに美味しいので、ズッコ母ちゃんのお助けメニューです。
本日は、長男おしゅうのリクエストでした。
自分で焼きたいと言い、この玉ねぎ型のホットケーキは長男作です。

やはりバナナを入れるとモチモチ!
一度食べると、この食感が病みつきになります。
いつものホットケーキにバナナを入れるだけ。
簡単ですが、一応作り方はこちらに掲載しています。↓
《簡単レシピ》バーミキュラでこっくり手羽先煮~朝食&夕食献立~



本日の夕食メニュー

*豚肉と野菜の鬼おろしがけ
*白菜とベーコンのサラダ
*カボチャの甘辛炒め

*豚肉と野菜の鬼おろしがけ
ポリ袋に切った野菜(今回はなすび、玉ねぎ)と片栗粉を入れまぶしておく。もう一つのポリ袋に豚肉、酒、片栗粉を入れこちらもまぶしておく。フライパンにサラダ油大3をひき、野菜から揚げ焼きしていく。途中蓋をすると中まで火が通りやすいです。野菜を焼き終えたら、肉も同様に火を通していく。大根は皮を剥き、鬼おろし器で擦り下ろす。皿に野菜と肉を盛り、その上に鬼おろしをのせたら完成。

食べる際は、醤油、ポン酢、めんつゆに擦りおろし生姜などお好みの味付けで。
野菜は、その時に冷蔵庫にあるもので大丈夫です。
冷蔵庫にある食材に火を通して、鬼おろしをかけるだけでメインの一品が出来上がり。
鬼おろし様様でございます。

 

*ベーコンと白菜のサラダ
こちらも我が家でよくでてくるサラダです。
ついこの間、野菜はレタスと水菜でしたが、全く同じ作り方で夕食に出ています。笑
白菜が実家から送られてきたので、このサラダを作らなきゃ!と、ズッコ母ちゃんに変な使命感が。
白菜は千切りに近い細切りにして食べると、シャキシャキ感もあり、尚且つ食べやすくなります。
これからの時期、白菜が旬なので何度も登場する予定です。笑
作り方はこちらに掲載しています。↓
《簡単レシピ》今夜は揚げ出し豆腐と、一押し!ベーコンサラダ~朝食&夕食献立~

 

*カボチャの甘辛炒め
カボチャはラップのまま2分程レンチン。レンチン後、幅1センチ程にスライスする。フライパンにオリーブオイルをひき、カボチャを並べて蓋をして蒸し焼き。片面に焼き色が付いたらひっくり返し、両面に焼き色を付ける。焼き色が付いたら、醤油、みりん、砂糖で味付けし完成。

本日の次男にゃんのお気に入りは、こちらのカボチャでした。
元々食が太い次男ですが、このカボチャについては無限に食べる勢いで口に放り込んでおりました。
何とも恐ろしい1歳児。
カボチャは甘味もあるので、子供も食べやすいメニュー。なので我が家ではよくカボチャが出現します。

 

大根おろし革命『鬼おろし』

これまで何度か登場していた『鬼おろし』
我が家では最早定番であり、無くてはならない食べ方となりました。

『鬼おろし』は、竹でできたおろし器で、歯の部分がギザギザと粗いのが特徴です。

このおろし器でおろした大根は、水分や食物繊維が逃げにくいので、ザクザクとした食感と水分のジューシーさがそのまま残り、非常に食べ応えのあるおろしになります。
初めて使用した際は、水分の出方が全然違うのに驚きました。
水分が逃げにくいので、ほとんど水分が出ません!
大根の水分には、ビタミンや消化を助ける酵素がたっぷり含まれているので、栄養素もそのまま残っているということ。
食感だけではなく、栄養面でも良い『鬼おろし大根』。

食べ方も、今までよりボリューム感もでて、食べ応えも十分。
*お魚と一緒に
*みぞれ煮に
*お鍋に
*納豆に
*なめ茸と一緒に
などなど、色々試してみるのも楽しいです。

『鬼おろし』を使い始めると、大根おろしの価値観が変わります。笑
その位、料理のハバが広がりました。
擦り下ろすだけで、いつもよりちょっと手間かけた感がでる、ズッコ母ちゃんの大好物!
値段も買いやすいので、大根をよくおろす方は是非お試し下さい。
『大根おろし革命!』と、きっと思うはずです。笑

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.