簡単料理

《鍋に入れるだけ》玉ねぎ入り煮豚~簡単レシピ~

投稿日:

今回は鍋に材料を入れて放っておくだけ。
『簡単煮豚』で夕食です。
煮豚と聞くと、何となく手間がかかりそうなイメージがありますが意外と簡単です。
あまり面倒なことは極力したくないズッコ母ちゃんは、とりあえず鍋に入れてコトコト煮込みました。
それだけで十分美味しい煮豚が出来上がります。
豚ブロック肉が安い時は煮豚をお試し下さい。
また、2日分のメニューを掲載します。

1月11日の夕食メニュー

*煮豚
*もやしと人参のナムル
*長いもポテト
*おつまみ(サラミ、モッツアレラチーズ)

*煮豚
鍋に玉ねぎ小3玉をスライスして入れる。その上に豚ブロック肉、水100CC、酒、みりん、醤油、砂糖少々を入れ弱火で40分程煮込む。煮汁が少なめなので、途中豚ブロック肉を何回かひっくり返して下さい。

本当に材料を入れて煮込むだけの簡単煮豚です。
写真は食べる直前にスライスしたものです。
玉ねぎを入れる事で甘味も増し、非常に柔らかくなります。
豚ブロック肉が特売だったので、なんとなく作ってみると以外に簡単でした。
是非お試し下さい。

*もやしと人参のナムル
細切りにした人参ともやしを耐熱容器に入れ4分程レンチン。レンチン後キッチンペーパーで水気を切りボウルに入れる。
味付けは、胡麻油、鶏がらの素、醤油、擦り胡麻です。
レンチンして和えるだけの簡単副菜です。

*長いもポテト
長いもは皮を剥き、お好きな太さに切ります。ポリ袋に長いも、塩胡椒を強めに入れ馴染ませておく。
そこに片栗粉を入れ、1センチ程油を入れたフライパンで揚げ焼きすれば完成。

塩胡椒をしっかり振って味付けして下さい。
長いものヌルヌル感も無く、サクッとポテト感覚で食べられます。
次男にゃんが相当気に入った様で、無限にくれくれが続く事態に。
驚異の食欲で恐るべし1歳児です。

そして実家からの頂きものであるおつまみが今回も登場。
チビチビと頂いております。
と言ってもこれで最後になりますが。
久々に食べたモッツアレラチーズは、とんでもなく美味でした。ありがたや。


1月12日の夕食メニュー

*肉野菜炒め
*春雨サラダ
*ワカサギの天ぷら

*肉野菜炒め
フライパンに細切りにしたピーマン、もやし、味付き牛肉を炒めて完成。
味付き牛肉が特売になっており、迷わず2パック購入。
野菜を入れてカサ増しすれば、我が家の男衆にちょうど良い量になりました。
味付き肉にはこれからもお世話になるでしょう。

*春雨サラダ
春雨は茹でて水で洗ってザルに開けておく。ボウルに春雨、胡麻油、砂糖、醤油、酢を入れ混ぜておく。
皿に春雨、ハム、トマト、水で戻したわかめをのせれば完成。

我が家で定番の春雨サラダです。
のせる具材はその時々で冷蔵庫にあるものを使用しています。
今回はこちらのラインナップです。
わかめは何かと使えますよね。わかめ、頼もしいです。

*ワカサギの天ぷら
こちらのワカサギの天ぷらは、父ちゃんと長男おしゅうが阿寒湖で釣ってきたものです。
なかなかの大漁だったらしく、この倍の量が釣れた様です。
極寒の中釣ってきてくれたワカサギは、これまた絶品でございました。

正月が明けてから殆どまともに朝食を作っておりまん。
何と言っても餅に助けられています。
餅好きな父ちゃんと長男おしゅう、朝食に餅を食べられれば恐らく大丈夫でしょう。
しかし、餅もあと残り僅か!そろそろ正月モードから切り替えねばならないと感じているズッコ母ちゃん。
気が付いたら1月も半分が過ぎようとしている現状。
まだ今年も始まったばかりと言っていると、あっという間に過ぎ去ってしまいますね。
今年は怠けズッコ母ちゃんから少しだけ抜け出そうと考えております。(考えているだけ)

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.