簡単料理

《柔らか!みそ×焼肉のタレ》豚ロースの味噌漬け献立~朝食&夕食簡単レシピ~

投稿日:


こんばんは。

本日はご飯がすすむおかず『豚ロースの味噌漬け』で夕食です。
タレに漬けこむだけで柔らかく、しっかりとした味わいが楽しめる豚肉に変身です。
昨日も登場した焼肉のタレを少し加えています。
焼肉のタレは本当に万能!一発で味が決まる、ズッコ母ちゃんの必須アイテムです。

本日の朝食メニュー

*ごはん
*味噌汁(玉ねぎ、さつまいも)
*納豆
*卵とアスパラ炒め
*かまぼこの青のり和え
*ご飯のお供

卵とアスパラ炒めは醤油のみの味付けです。
かまぼこの青のり和えは、白だしを加えただけです。
味付けをほぼしていない朝食。笑
朝食は簡単がモットーなので、これで良い事にします。


本日の夕食メニュー

*豚ロースの味噌漬け
*豆腐としらたきのすき焼き風
*もやしときゅうりのナムル

*豚ロースの味噌漬け
豚ロースは包丁で軽く叩いておく。ジップロックに豚肉と漬けダレ(味噌1に対して焼肉のタレ1、酒、醤油、ニンニクチューブ少々)を入れて半日程漬けておく。時間が無い時は30分~1時間でも漬かりますが、柔らかさが違います。フライパンに油をひき豚肉を入れ焼き目を付ける。片面に焼き色が付いたらひっくり返し蓋をして蒸し焼き。弱火で5分程焼いたら蓋を取り中火にしてこんがり焼き色がついたら完成。

ズッコ母ちゃんは特売の豚ロースを買い、帰って来たらすぐにジップロックに漬け、そのまま冷凍保存しています。
作る日はそのまま解凍して焼くだけなのでお手軽です。
味噌の麹が肉を柔らかくするので、長く漬けた方が柔らかく感じます。
焼肉のタレを加えることで、味噌だけでは出ないスパイスや甘味で更にご飯に合う味わいに!
最近もっぱら肉好きの長男おしゅうは見た目で既にワクワクが止まらない様子で、美味しいとガツガツ食べ、次男にゃんの取り分け後の残りも食べておりました。
そして肉をご飯にワンバウンドさせるという技を披露。
すくすくと成長している様で、何とも嬉しい限りでございます。

 

*豆腐としらたきのすき焼き風
白滝はザルに開け、ポットで沸かした熱湯をかけて水切りしておく。鍋に水、めんつゆ、醤油、砂糖、豆腐、白滝、玉ねぎを入れ煮込めば完成。

何てことは無い煮物です。
ちょっと甘目にした方がすき焼き感が出るのではないかと。
因みに玉ねぎはケチって四分の一しか入れなかった為、何となく物足りない感じになりました。笑
ですので、玉ねぎはせめて二分の一は入れる事をお勧めします。

 

*もやしときゅうりのナムル
もやしは耐熱容器に入れ3分程レンチン。きゅうりは細切りにして塩揉みしておく。ボウルに水気を切ったもやし、ギュッと絞ったきゅうり、鶏がらの素、胡麻油、醤油を入れ和えれば完成。

 

本日は長男おしゅの食いっぷりが良かったです。
日に日に肉食感が増しており、成長期なのね~と感慨深いものを感じております。
そして何やら仕事で一山越えた父ちゃんは、明日が休みという事もあって何だかテンション高め。
夕食を食べ終えた後「甘いものでも買いに行く?」という父ちゃんの一言。
「いや、その格好で行くの?」とつい口走る位ダサい格好の父ちゃん。
その上に何とかパーカーを着せ、家族総出でスーパーへ。
結果、父ちゃんのおごり(父ちゃん自ら志願)でスイーツやらアイスを大量買いし、ダイエットは本日休業というに。
疲れているとそんな日もあるよな、とお疲れ様の一言に尽きます。
という事で有り難く夜な夜な甘いモノを頂くズッコ母ちゃんでございました。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.