簡単料理 野菜

《レンジで簡単!》かぼちゃグラタン&ナポリタンペンネ献立~簡単レシピ~

更新日:


こんばんは。

本日はハローウィン!ですが、特に我が家では何も予定はありません。
ただ、せめてもとカボチャを使って「カボチャグラタン」にしました。
カボチャの甘さを生かして、調味料はほとんど使いません。
珍しく洋風な食卓となりました。

本日の朝食メニュー

*サンドイッチ
*キウイ

昨夜のコロッケの具が残っていたので、焼いたトーストにチーズと挟んだだけのサンドイッチです。
朝からガッツリボリューム満点。
コロッケの具は火が通っているので、なかなか使いやすいですね。
また違う具を見つけたら、多目に作ってサンドしたいと思います。



本日の夕食メニュー

*かぼちゃグラタン
*ナポリタンペンネ
*タンドリーチキンサラダ

*かぼちゃグラタン
かぼちゃは買ってきたままのラップの状態で1分程レンチンし、種を取り大きめに切る。切ったかぼちゃは茹でるか蒸すかします。(今回は、卵と一緒の鍋で茹でました。)その間に、耐熱容器に粗みじん切りした玉ねぎを入れ、3分程レンチン。かぼちゃと卵が茹であがったらボウルに入れ潰す。そこにレンチンした玉ねぎ、マヨネーズを加え混ぜる。グラタン皿にかぼちゃを入れ、上にチーズ(今回はスライスチーズ)を乗せ、2分程レンチンすれば完成。

味付けは、マヨネーズのみでシンプルにしています。
お好みで塩、胡椒を足しても良いです。
ピザ用チーズが意外といいお値段するので、スライスチーズを切って乗せています。
次男にゃんの味覚にヒットした様で、無限おかわり状態に。
かぼちゃが安い時にリピート確定です。

 

*ナポリタンペンネ
ペンネは表示通りに茹でておく。フライパンに油をひかないで(挽肉の油が出るので)、スライスした玉ねぎ、細切りしたピーマンと人参、挽肉(今回は合い挽き)を入れ炒める。具材に火が通ったら、50cc程の水、砂糖、ケチャップ、コンソメ少々、ペンネを入れ炒める。最後に塩胡椒で味を調えたら完成。

懐かしい感じのナポリタンが好きなので、味を再現するために水と砂糖を入れています。
水分があるとペンネに具材が良く絡み、ネットリとした感触に仕上がります。
それにしても、作りすぎました。明日の昼食決定です。

 

*タンドリーチキンサラダ
ポリ袋に一口大に切った鶏胸肉、ヨーグルト、カレー粉、ケチャップを入れ漬けておく。上記のナポリタンペンネを作った後のフライパンをそのまま使用しています。油はひかず、漬けておいた鶏肉を入れて、弱火~中火で焼いたら、レタスを敷いた皿の上に並べる。マヨネーズ、ケチャップ、レモン汁少々を混ぜ合わせたソースをかければ完成。

昨夜のテレビで味付けの仕方が流れており、気になったので本日のメニューに。
無理やりサラダ風にしていますが、ただレタスを敷いただけです。笑
とても簡単なのに、ちゃんとタンドリーチキンでした。
優しい味で、子供も食べやすいです。

 

いつも地味な食卓なので、何だか今日の食卓は派手に感じます。
次男にゃんは現在手づかみ食、時々スプーンで食事をしています。
夕食時ふと次男に目をやると、ペンネで何やら創作中。
そしてニコニコとご機嫌な様子で手を見せてきました。
ん?あれ?まさか!ペンネを人差し指にはめているではないですか!
とんがりコーンを未だ知らない次男が、どんなきっかけで思いついたのか・・・
そんな下らない事ばかり考えていた、ズッコ母ちゃんでございました。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理, , 野菜
-, , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.