簡単料理

《塩さばで!》南蛮漬けで簡単献立~朝食&夕食レシピ~

投稿日:

こんばんは。
本日は特売の塩さばを使用した『塩さば南蛮漬け』で夕食です。
しっかりと味が付いている塩さば。
なので味付けもサラッとで十分お美味しいです。

買い足し食材:卵、牛乳 ドラッグストアのポイント券で無料でございました。
ポイント万歳!

本日の朝食メニュー

*ごはん
*味噌汁(しめじ、油揚げ)
*納豆 炒り卵とおくらのせ
*白菜のおかか和え
*漬物
*ご飯のお供

やっと連日の丼ぶりから解放された感が満載の朝食です。
本来であれば卵焼きもここに登場する筈だったのですが、何せ冷蔵庫を開けたら卵が1個しかなく
苦肉の策として納豆に炒り卵としてのせました。
これはこれで彩りになって良い感じです。
おかか和えは、細切りにした白菜を耐熱容器に入れ3分程レンチン。
キッチンペーパーで水気を絞ったら鰹節、醤油、みりんで和えるだけです。
久々におかずを作ったら洗い物が多く感じ、朝からちょっとテンション下がり気味でした。
これでも十分簡単なんですがね。



本日の夕食メニュー

*塩さばの南蛮漬け
*温野菜
*けんちん汁
*たこわさ

*塩さばの南蛮漬け
耐熱容器にスライスした玉ねぎ、ほそぎりにした人参を入れ4分程レンチン。塩さばに片栗粉をまぶし油をひいたフライパンで焼く。両面に焼き色がついたらみりん、砂糖、酢、醤油を入れレンチンした野菜も加える。全体に馴染めば完成。

南蛮漬けと言うか『南蛮汁の炒め物』の方がしっくりきますね。
野菜はレンチンした方が時短になるのでお勧めです。
味付けは、塩さばの塩気が強いので醤油は少な目にしました。これだとサッパリ食べられます。

*温野菜
バーミキュラでブロッコリーとさつまいもを蒸しました。
ソースは、冷蔵庫にあったマヨネーズとしゃぶしゃぶのごまだれを混ぜたものです。
適当に選んで、適当に混ぜただけですがこれがまた意外と美味しい。
もし冷蔵庫にある方は、機会があれば是非お試し下さい。

*けんちん汁
鍋に胡麻油をひき肉(今回は牛肉)、玉ねぎ、人参、ごぼう、こんにゃくを入れ炒める。油がまわったら水、出汁粉末(本だしでOK)、みりん、醤油、砂糖少々、にんにく少々(チューブでOK)を入れ灰汁を取りながら煮る。具材に火が通ったら油揚げ、豆腐を手で崩しながらいれる。最後に塩で味を調えたら完成。

具材はそれぞれご家庭で好きな物を入れて下さい。
ごぼうや里芋など土ものが合うと思います。
肉も普段は鶏肉を使用しますが、今回はたまたま安かった牛肉をチョイスしました。
恐らく今日の北見は、このここ最近では一番の冷え込みな気がします。
外に出ると思わず「さむ!!」と口から出るほど。
それでも車の温度計を見るとまだ「-3度」、あれ?
―20度になる北見、今年の我が家はどうなることやら」・・・

そして本日のズッコ母ちゃん、何だかグッタリモード。
学校から帰ってきたら「母ちゃん」コール。
テレビの見過ぎで怒られ「母ちゃん」コール。
ご飯が進まず「母ちゃん」コール。
風呂に入っていると外から「母ちゃん」コール。
と様々な母ちゃんコールを受け、遂に「母ちゃんコールは本日後2回まで」と上限を設ける事に。
とは言ったものの、「世の母ちゃんたちは皆さんこの毎日を送っているんだ・・・」
と励まされつつ、たまには母ちゃんだって疲れるのさ、と夜はアイスを食べながらこたつでモノマネを楽しみたいと思います。
皆様、毎日お疲れ様です。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.