簡単料理

《揚げないで酢鶏!》鶏胸肉にケチャップで簡単献立~朝食&夕食レシピ~

更新日:


こんばんは。

本日は、鶏胸肉を使用してサッパリ『酢鶏』
味付けもケチャップがメインなので、子供も食べやすいです。
そして、油で揚げず揚げ焼きで作るので、とってもヘルシー!
それでも十分満足できる『酢鶏』、お勧めです。

本日の朝食メニュー

*ごはん
*味噌汁(すり身、豆腐)
*納豆
*キャベツともやし炒め
*ウインナー(ボイル)
*たらこ
*ご飯のお供
*沢庵

炒めものは塩胡椒、醤油少々のみで味付け。
そして朝食に出す納豆は、1パックを半分に分けています。
朝から1パックだとちょっと多い&長男おしゅうのペースが遅くなるので。
久々にウインナーをボイルで食べましたが、焼いたのとまた違って何だか美味しい。
ウインナーは、ズッコ母ちゃんの中で結構な高級食材!買う時に躊躇います。笑


本日の夕食メニュー

*酢鶏
*ゴボウサラダ
*豆腐のきのこあんかけ

*酢鶏
ポリ袋に一口大に切った鶏胸肉、醤油、酒を入れて10分程漬けておく。耐熱容器に一口大に切ったじゃがいも、人参を入れ3分程レンチン。鶏肉の入ったポリ袋に片栗粉を入れてまぶし、大3の油をひいたフライパンで焼く。鶏肉の両面に焼き色が付いたら野菜(玉ねぎ、ピーマン、レンチンしたじゃがいも、人参)を入れ更に炒める。具材に火が通ったら、合わせ調味料(ケチャップ、酒、醤油、砂糖、片栗粉)を入れ全体に馴染んだら完成。

じゃがいもを入れることで、カサ増し効果抜群です。
鶏肉は揚げなくても、片栗粉をまぶすことで十分美味しくいただけます。
ケチャップベースの味付けなので、子供も喜んで食べておりました。

 

*ゴボウサラダ
ゴボウはアルミホイルで擦り土を落とす。鍋でサッと細切りにしたゴボウを茹でる。2分程茹でたらザルに開け、水気をきる。ボウルにゴボウ、コーン、マヨネーズ、鶏ガラの素、醤油を加え混ぜれば完成。

上記に書いた、ゴボウの土をアルミホイルで落とす方法、滅茶苦茶簡単なのでお勧めです。
アルミホイルをクシャっとさせて、ゴボウを擦るだけ!
まな板が汚れることもないですし、皮などのゴミもほぼ出ません。
この方法を知ってから、ゴボウを買うのが面倒で無くなりました。笑

 

*豆腐のきのこあんかけ
鍋に水、白だし、みりんを入れ煮立たせる。そこにスライスした椎茸、えのき、豆腐を入れ煮る。具材に火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつければ完成。

 

本日もいつも通りササッと30分程で完成した夕食。
夕食の支度をギリギリまでしないズッコ母ちゃん、なかなか腰が重いです。笑
そんな中、遂に禁断の『NETFLIX』に手を出した我が家。
存在は知っていましたが、見てみると想像以上の番組数に驚愕!
何の気なしに『NETFLIX』でも見てみるか~、から気が付いたら契約。
早速テレビの前に陣取った父ちゃん。
そして、岩の様に動かない父ちゃん。
まんまと口車にのせられた気がしてきたズッコ母ちゃん。
父ちゃん、『NETFLIX』にどっぷりです。
これからの季節、なかなか外出も難しくなってくるので丁度いいのかなぁ、と思いつつハマってしまったら増々ご飯づくりの腰が重たくなるわぁ、と嬉しさと心配が半々なズッコ母ちゃんでございます。

日々の参考になれば幸いです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス




-簡単料理,
-, , , , , ,

Copyright© ズッコ母ちゃんの普通ご飯【日々の一コマ劇場】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.